真夜中の雑談 VOL.142

キーワードは5つ

■雑談1.『予備校講師の内定を辞退してからの千田さんの生き方。』

→「大学時代に小説をたくさん読んだけれども漱石や鴎外になれるイメージはつかなかった。

  それで他の分野で、この分野なら〇〇〇〇〇って確信したのが

  ビジネス書だとか自己啓発書の分野だった。」

■雑談2.『三流の経営者が一流に化けるヒント。』

→「毛並が悪いけれどもなんとか人生80年を騙し騙し勝ち逃げする弱者っていうのは

  〇〇〇〇〇〇〇〇をするしかない。」

■雑談3.『これから千田さんが挑戦したいこと。』

→「ノンフィクションではなくて、〇〇〇〇〇〇で遊び心を表現したほうが

  ジワっと深く読者に伝わるんじゃないかなって思ってね。」

■雑談4.『宇宙一わかりやすい色即是空。』

→「この世の森羅万象というのは形があるように見えて実際には〇〇〇〇〇。」

■雑談5.『子どもが自由でのびのびとした人生を歩むためには?』

→「究極の自由というのはのんべんだらりとだらけることではなく、

  自分の理想と現実が一致すること。そのためにはやっぱり〇〇〇〇〇が大事。」

【次号のご相談を一部ご紹介!】
(2022年6月1日発売、真夜中の雑談VOL.143より)

◇東京都在住 / 30代男性◇
人脈のレベルを上げたいです。私がショボいのが最大の原因ですが、
私の周囲は本当にどうしようもなくショボい人間ばかりです。
このまま人生を終わりたくありません。何をどんな順番でやれば私の人脈は変わるでしょうか。
転職や独立も辞さない覚悟で取り組みますのでよろしくお願いします。
ちなみに私は全部演技ですが、いい人を装って偽りの自分で生きているために周囲の弱者からは
好かれてしまいます。それがここ最近急に鬱陶しく感じます。ハッキリ言って発狂しそうです。
人脈、人生のステージの上げ方を教えて下さい。
 
VOL142

真夜中の雑談 VOL.142 (VOL142)

販売価格(税込)
¥2,000
再ダウンロード有効期間(日数)無期限
ファイル名VOL142.mp3
公開日20220515
バージョン1.0
制作「真夜中の雑談」運営部