真夜中の雑談 VOL.120

キーワードは6つ

■雑談1.『一流と三流の講師の見分け方。』

→「左脳が強い人たちは〇〇〇以外、無視!」

■雑談2.『成功者が全員知っているこの世の法則。』

→「成功の一番邪魔をするのは〇〇〇〇〇〇〇。」

■雑談3.『最も信頼していた人からの裏切り。』

→「自然界はその人に〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇は与えない。」

■雑談4.『一元論、二元論、多元論の違い。』

→「スピノザの一元論は〇〇がこの世の全てに沁み込んでいるイメージ。」

■雑談5.『高専の専攻科から大学院の進学は将来有利に働きますか?』

→「一見すると〇〇〇〇と関係なさそうな職業ほど

  〇〇〇〇があると見栄えがする。」

■雑談6.『文筆家・千田琢哉の使命。』

→「俺の本当の使命は〇〇〇〇〇〇〇とその解説を遺したい。

  それだけの言葉を遺せば、人類に貢献したと言える。」

【次号のご相談を一部ご紹介!】
(2021年7月1日発売、真夜中の雑談VOL.121より)

◇埼玉県在住 / 20代男性◇
こんにちは。尊敬する経営者の紹介で2年前に千田さんの存在を知り、
つい先月千田本を全部読破したところです。家族はもちろん会う人すべてに
「まるで別人になった」と言われるようになりました。
同窓会でニーチェやハイデガーの話をしたところ、周囲をドン引きさせてしまいました。
おかげでいつも群がっていた落ちこぼれ仲間が去り、学年トップ集団だった医者や公務員と
友情が芽生えましたが。とにかく千田本に書いてある内容は厳しいですが、全部本当でした。
とりあえず今回は一つ質問させて下さい。
千田本3冊目の『社長!この直言が聴けますか?』で経営には愛が大切だと
説かれていましたが、それはきっと凡人が考える「生易しい愛」や「無償の愛」のこと
ではないと思います。この経営の愛についてもう少し詳しく教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

VOL120

真夜中の雑談 VOL.120 (VOL120)

販売価格(税込)
¥2,000
再ダウンロード有効期間(日数)無期限
ファイル名VOL120.mp3
公開日20210615
バージョン1.0
制作「真夜中の雑談」運営部