真夜中の雑談 VOL.119

キーワードは6つ

■雑談1.『遅刻グセを直す究極のコツ。』

→「〇〇〇〇するのではなく、

  〇〇〇〇しなくてもいい状態で生きていけないかを考える。」

■雑談2.『孤独をもっと心地よく味わう方法とは?』

→「ショーペンハウアーの『〇〇〇〇〇〇〇〇』という本は一読の価値あり。

  孤独な夜には元気も出るはず!」

■雑談3.『パクリ合い競争の中で生き残るための戦略。』

→「基本的にビジネスは〇〇されるものだと考えることが大事。」

■雑談4.『組織のトップを目指す人が大切にすべきこと。』

→「これっ!という〇〇を決めたら、それで勝負すること。」

■雑談5.『「現場が大事だ!」という意見についてどう思われますか?』

→「頭の〇〇〇おじいさんやおばあさんが牛耳っている組織は本当に危険。

  〇〇〇ということは死に近づいている。」

■雑談6.『千田さんにとって最高の人生とは?』

「人生というのは終わりよければすべてよしというのは嘘で、

 〇〇〇〇こそが人生そのもの。」

【次号のご相談を一部ご紹介!】
(2021年6月15日発売、真夜中の雑談VOL.120より)

◇千葉県在住 / 50代女性◇
これまで美容関係で共著を含めて本を何冊か出してきました。
千田先生はわずかな期間で170冊以上の本を出されておりますが、正直羨ましいです。
私も夢の印税生活を死ぬまでに経験してみたかったのですが、
どうすればそこまで膨大な数の本を出せるのでしょうか。親しい担当編集者に頼んでも
「直接自分で聞いたほうがいいですよ」と言われてしまいました。

VOL119

真夜中の雑談 VOL.119 (VOL119)

販売価格(税込)
¥2,000
再ダウンロード有効期間(日数)無期限
ファイル名VOL119.mp3
公開日20210601
バージョン1.0
制作「真夜中の雑談」運営部